ことば

DSC_1403.jpg
読み始めたが座礁していた「舟」を読み終えた。

「大渡海」という辞典を完成させることを題材に

言葉の大切さ、人の夢、仕事とは何か、人生の意味というものを

描いた作品。



初日に読んだっきり、放置していたのだが一気に読めた。

中高生にも読んでもらいたい。

そして、何事にも人と人が繋がっているということを知ってもらいたい。







なかなか優しい気分になれる一冊でした。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。