不確かなメロディー

「気にすんな。恥ずかしいことじゃない。
いつも通り普通にやってりゃいいのさ」


不確かな・・・

かっちょえーーーーー♪
(まあ、清志郎が言えばなんでもOKなんですけどね)

 これは、デビュー30周年を迎えた忌野清志郎に、忌野清志郎が送った言葉だ。

そんな30周年の清志郎が日本全国のライブハウスを回った「マジカデ・ミル・スター・ツアー2000」を映画化した「不確かなメロディ」がGYAO!で流れてるよ・・・と村滝おじさんからメールがきた。清志郎の高校時代からの友達でもある俳優の三浦友和がナレーターをつとめる。

興味がある人はぜひ♪

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。