琉球銘菓



琉球銘菓と言えば

「ちんすこう」ですね。

福木から一人

遠く離れた呉高専に進学したK本さんが

お土産に買って来てくれました。

教授の御供として沖縄まで行ってきたそうです。

280923.jpg

以下、グーグル先生より・・・

金楚糕

漢字で書くとこうなります。

「金…あでやかに」、「楚…ほどける」、「糕…おかし」という意味や

琉球王朝時代に王侯の貴族しか食べることの出来ない(金、珍)

大変貴重で高価なお菓子(楚糕)という意味など

諸説あるそうです。




定番の黒糖、黒胡麻、紅芋味の他に

抹茶、ショコラ味など今風の味付けありました。


ショコラ(ダーク)が美味しかったです。

K本さん、ありがとう。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。