愛車ベンリィくんとの旅(その1)


愛車ベンリィくんとの旅(その1)です。

ベンリィ50sくん↓
benly50s.jpg

今回の目的地は

『匹見峡温泉 やすらぎの湯』です。

280816d.jpg


学生の頃、時たま匹見峡まで行っていたので


ふと思い立って行ってみようと思いました。


真ん中のちっこいバイク(モンキー)に乗っているのが三里です。


280816h.jpg



当時は沼田に住んでいたので、ルート的にはこんな感じ。

総距離90.4キロ。2時間9分のコースです。

280816a.png


今回は、教室からスタートなので

ルートがやや違いますが

総距離103.3キロ。2時間37分のコースです。

280816b.png



モンキーで走れたぐらいだから

今回は余裕です。

夏の暑い中ですが

トコトコと風を感じながら

ツーリングです。

夏の緑が

まぶしいなーと思いながら

走っていると

『ぬくいダム』の看板。

お、ちょっと寄ってみよ!!





「うっはーーーーすげぇぜ、ぬくいダム。でかすぎるぜ!!!」
280816i.jpg


放水が見られなかったのが残念ですが

目的地まではまだまだのはずなので

先を急ぎました。







あれ・・・ぬくいダム????






予定外の存在・・・

そ、そうです。

やらかしました・・・・



迷子です(笑)

大幅に道がそれてる・・・・(経由①がぬくいダムです)

280816j.png





きゃーーーーー





まあ、きゃーとは叫んでないですが

そんな気分です。

でも、まあ走ってたら着くだろーと

軽く考えていました。

自分の空間把握能力の低さをよそに・・・・






芸北を超え・・・

ひた走る・・・

すでにこの時点で

緑のまぶしさなんて

気になっていません。






浜田市・・・

金城・・・の看板

島根県にご到着です・・・

このまま浜田に行ってやろうかと

思いましたが、帰りが恐ろしいのでやめておきました。
↑正解です。



さらなる迷子から現状復帰を目指し

ショートカット。

しかし、だんだん

人家がなくなってきました・・・・

ああ・・・あそこでショートカットしようとしたのが

さらなる不幸を招いたのか・・・




いつの間にか

山道です・・・

自分の前に空しか見えなくなってきました・・・・

↓一応、写メ撮ってみたりして(笑)

280816e.jpg




帰ってから

地図を見てみると

浜田市波佐・・・「坊主山」を登っていたようです。

坊主かよ!!!






やすらぎの湯に到着したのは

3時30分。

激走4時間半です。

おしりが四分割になりました。

とりあえず、温泉だ!!!

(つづく)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。