学校週6日制

いろいろな財政的な問題を抱えたまま完全実施があやぶまれていますね。

「学校週6日制」


1992年、毎月第2土曜日がお休みとなった。
1995年、第2土曜日、第4土曜日お休みとなった。
ちょうどこの年に三里はこの仕事を始めました。
2002年、完全週5日制が開始された。

もう10年も経ってしまったんですね。

ただ問題なのは週2日休みがあることではなく
学習内容が激減したことに問題があると思う。
週2日することで12%の授業減、
学習内容は3割減・・・。
ダラダラしてくださいと言わんばかりのペース。

たしかにゆっくりは教えることができるようになった。
しかし、それで70点の子が100点を取れるようになるのかというと
そういう問題でもない。
70点の子の問題点は全く別の次元だからだ。

福木中学校では、以前から
社会の宿題が異常に多いと
嘆いている子が多い。

でも、それはあのT先生の警鐘であると思う。(たぶん。。。)

平成22年度から小中学校の
学習内容が増加(復活)したが
それが根付くまでには
また10年かかることだろう。
この空白の20年は大きいのではないだろうか。


と真面目なブログを書いてみたりして。。。byみさっち。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。