堺雅人3

ポパイ100円キャンペーン
「堺雅人作品を見てみようシリーズ3」ですが

侍モノです・・・。

江戸の末期、剣ではなくそろばんを手に
一家を支えるお父さんのお話。
201209142.jpg

ホームドラマとしてはおもしろかったのかも知れない。
TBSの日曜劇場的な感じでしたね。
堺雅人のシニカルな雰囲気を味わいたかった自分には
イマイチな感じでした。

※シニカル:冷笑的な、皮肉たっぷりな、ひねくれた、否定的な、嘲笑うかのような



あとは「南極料理人」か・・・。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。